【2019年版】4人乗りスポーツカー!-1000万円以下編-

オススメ輸入車・試乗レポート
スポンサーリンク

セダンとSUV以外の”後部座席がある4シータースポーツカー・GTカー・スーパーカー”のおすすめ外車・輸入車をまとめたこの特集。今回は1000万円以下編です。お子様がいらっしゃるご家庭をお持ちの車好きの方は必見です!

スポンサーリンク

後部座席の評価について

以下の基準で”身長毎に”設定しております。
☆☆☆☆☆:普通に快適
☆☆☆☆:1時間は全然平気(頭は当たらないけど狭さを感じる)
☆☆☆:30分は平気(ギリギリ頭が当たるか当たらないかぐらいの狭さ)
☆☆:10分は平気(かなり前傾姿勢になる)
☆:無理

1. Chevrolet Camaro(シボレー・カマロ)

新車価格:529万円~
中古車お買い得ライン:200万円【2010年式(2009~2015年モデル)/ 8万キロ】

以前【2019年版】200万円で買えるおすすめ中古輸入車・外車!で紹介致しましたが、4人乗りGTクーペです。”カマロSS”は6.2L・V8で453psという”真のアメリカン・マッスル性能”です。それにも関わらず680万円というリーズナブルな価格設定は大きな魅力です(2L・直4で258psのBMW 330iとほぼ同じ価格設定)。3シリーズやA4やCクラスより断然コッチの方が面白いと思います。また、”カマロLTRS”なら新車購入・3年3万キロ走行後でも70%のリセールが付くと言われていますので、コストパフォーマンスが非常に高いです。

【後部座席】
☆☆☆☆☆:~160 cm
☆☆☆☆:160~170 cm
☆☆☆:170 cm~180 cm
☆☆:180 cm~190 cm

2. Mercedes Benz CLA45 AMG(メルセデスベンツ CLA45 AMG)

新車価格:798万円
中古車お買い得ライン:350万円【2014年式(現行モデル)/ 5万キロ】

ベビーAMGと呼ばれるこのモデル。2L・直4ターボにも関わらず381 psという高性能。4人乗りどころか5人乗り4ドアで実用性もばっちり。全幅1780 mmという駐車場に困る事が皆無なサイズ感も魅力。ただ、運転席も助手席も含め少々圧迫感があるので気になる人は気になるかもしれません。

【後部座席】
☆☆☆☆☆:~170 cm
☆☆☆☆:170~180 cm
☆☆☆:180 cm~190 cm

3. BMW M2 coupé (M2 クーペ)

新車価格:876万円(ATは901万円)
中古車お買い得ライン:500万円(2016年式(現行モデル)/ 5万キロ)

こちらも以前【2019年版】500万円で買えるおすすめ中古輸入車・外車!でも紹介致しました。リセールはCLA45よりも高いため、トータルコストではCLA45とほとんど差がないと思います。3L・直6で410 psという高性能で、BMWの最近のデザインの中では飛びぬけてカッコイイところも魅力だと思います。

【後部座席】
☆☆☆☆☆:~170 cm
☆☆☆☆:170~180 cm
☆☆☆:180 cm~190 cm

まとめ

いかがだったでしょうか!
夫・妻・子供×2までのご家庭なら全然問題なく使用できるかと思います!「家族ができたらミニバン!」なんて寂しい事言わずに、車好きは子供ができてもスポーツカーに乗りましょうね♪

次回は1000万円以上編です!こちらもご興味があればぜひチェックしてみて下さい!