W204 AMG C63 エンジン故障!!

自己紹介・近況報告
スポンサーリンク

6.2L V8 NAという完全に狂った排気量のエンジンを持つ愛車のAMG C63でしたが、なんとたったの7ヵ月/ 3000km走行でエンジンが完全に故障してしまいました。。その一部始終を本記事にまとめましたので宜しければご覧下さい、、!

スポンサーリンク

カタカタドドド

2月中旬の夜19:00頃。用事から自宅へ帰る途中でした。
走行中にタペット音らしき音がエンジンから
「カタカタカタカタッ…」
と聞こえてきました。

「これはやばいかもしれない…」と思いつつ、そのままゆっくり走行して帰ろうと思った矢先
「ドッドッドッドッッッ!!!」
とノッキング。。

「あー、終わったな…」と思いつつ道路脇に何とか車を寄せ、保険会社(三井ダイレクト損保さん)に電話してレッカーを手配してもらいました。

レッカーが来るまでの恐怖の1時間

レッカーが来るまでは、それはそれはながーい1時間でした。

たまたま都内の高級住宅街の近くの幹線道路で車が停まったので、「レッカー来るまで30分ぐらいかなー」なんて期待していましたが、きっちり1時間ぐらいかかりました(高級住宅街とレッカーの早さは比例しない)。

車を道路脇に寄せた後、すぐに三角表示板を車の後ろに出したのですが、まぁ周りの車やバイクの治安の悪い事。クラクションを無駄に鳴らしてきたり、わざとスピードを出して横スレスレを走ってくる車やバイクがいたり、この1時間は色々な恐怖と闘う1時間となりました。。

また、この日は時間が遅かった事もあって車の受け入れ先(修理工場やディーラー)が見つからず、とりあえずはレッカー会社に置いてもらう事になりました。

スポンサーリンク

レッカー

保険会社からは保険会社の指定の工場、もしくは自分が指定した場所(ディーラー等)まで運ぶ場合は50kmまではレッカー料金が無料との事で伺っていたのですが、レッカー会社からは「一度預けて翌日再出動となると、再出動費とレッカー費用でプラス2〜3万円はお客様負担となります〜」と言われ驚愕。

って事は夜に故障(事故)した人みんな無料にならないじゃん!となり、急いで保険会社に確認の電話。

すると、「お金はかからないので大丈夫です。安心して下さい!」と優しいお言葉が返ってきて安堵できました。。

しかし、それにしてもレッカー会社怖いなーと思いました。こちらから「え、お金かかるんですか?多分かからないはずなので保険会社に確認しますね。」と言うと「それは意味ないので、うちの経理の者に電話して確認して下さい〜。」の一点張りで「なんか怪しいな…」と思って保険会社に電話したのが正解でした。みなさんもお気をつけ下さい。。

まさかの買取額0円!!

なんだかんだでレッカー料金は無料となりましたが、翌日保険会社が指定の修理工場に色々とかけあってくれても行く宛が決まらず、結局こちらが指定した最寄りのディーラー(ヤナセ)に入庫することになりました(正確には最寄りはシュテルンなのですが、断られました笑)。

ディーラーではまずエンジンの状態を見るため、査定の費用と何日か日数がかかる事を言われ、了承して作業を進めてもらいました。

結果、査定額0円。。

正確には還付されるリサイクル料の33000円はつきましたが、実質0円ですし、査定費用で9317円かかったのでもはやマイナスです。。もう溜息しか出ません。。。

ただ、ディーラーの対応に本当に感謝したのは、買取店を呼んで査定してもらう事と、しばらく車を置いておくこと(しかも無料)を了承頂けた事です。これがなければ最悪な気持ちが今も続いていたと思います。。

スポンサーリンク

一括査定やってみる

昔一度やってみて電話が来すぎて嫌になった記憶がある一括査定ですが、こんな状況なのでもう一度やってみる事に、、!

結果、だるい。。笑

結局どの会社も「(車を)引き上げて見てみないと分からないですね〜」の一点張りですし、色んな買取業者からの電話が1週間ぐらいずっと鳴りっぱなしで、本当に嫌な気持ちになる事を再確認する事ができました笑

そもそも、引き上げてもらって査定額が結局0円だった場合、引き上げ料だけ無駄に数万円取られて、ただただマイナスが加算されていく事になるので、せめて「最低でも◯◯万円〜」みたいな言葉を言ってくれるところをずっと希望していました。

また、これは落とし穴だなーと思った事がもう一点。一括査定とは別に、気になる車が置いてあるお店の何店舗かに下取りの依頼を同時にしてもらっていたのですが、電話がきても、そこからの折り返し電話なのか一括査定からの電話なのかが分からず、結局、電話を永遠に取り続けなければならないというコールセンター状況になってしまいました笑

オークション代行業者にもお願いしてみる

恐らく、C63のような特殊な車はこの経路が一番お金になると思い(例えば中古の63エンジンを持っている業者なら高く買い取ってくれる事が想像できる)、オークション代行業者に電話してみる事に。

しかし、なんか怖い。。

電話の後ろで誰かが何かのトラブル?でめちゃめちゃキレてましたし、「オークション流す用にちょろっと直せば250〜270万はつきますよ〜」と言われたり(ちょろっと直す=トラブルに繋がりそう?的な)、何というかトラブりそうな予感満載だったので結局やめる事にしました。。ただ、もしかしたらすごく高く売れたかもしれないので、詳しい人がいたらぜひ教えてほしいものです。。

スポンサーリンク

結局。。

結局、買取をやっていて評判の良さそうなお店に一店舗一店舗電話をかけていく作戦に途中から切り替えました。ただ、やはりほとんどの店舗は「引き上げて見てみないとわからない」と言われるだけで、しばらくは平行線が続いていました。そんな中、具体的に「80〜100万ぐらいになるかと思います!」と提示してくれた店舗があり、そこにお願いする事に決めました。

もちろん80〜100万でも大損なのですが、ディーラーの0円と比べたらそりゃもう凄い差なので、査定を楽しみにしていたのですが、結果は65万で買取となりました。。うーん、最低でも80万じゃなかったのか?と残念な気持ちにはなりましたが(他の店舗でも100万前後と言ってくれたところもあった)、ディーラーにも迷惑かかるし、もう粘ってられないな…と思い、65万での売却を決めました。

教訓!

私はBMW 3→Mercedes C→ポルシェ ケイマン→ルノー メガーヌRS→AMG C63と乗り継いできましたが、このC63以外は正規ディーラーの新車または正規ディーラーの認定中古車でした。また、このような大きなトラブルに繋がったのももちろん今回が初めてです。つまり、普通の中古車を正規ディーラー認定車の感覚で買うのは危険だなあと今回はすごく勉強になりました。。

ちなみにこのC63は2009年式 5.2万キロ 車検整備付 2年前まで全て正規ディーラーでの整備記録有りという比較的中古車の中では条件が良いものでしたが、購入後すぐにエアコンが故障(ASSY交換で17万。。もちろん保証対象外)、そして、たった約半年・3000kmの走行でエンジンが完全故障です。月に1回はエンジンオイルの状態を見ていましたし、「5000km走ったらエンジンオイルの交換も兼ねてディーラーに見てもらおう」と考えていましたが、そこまですらもってくれない中々の欠陥品を今回は掴んでしまっていたようです。。

スポンサーリンク

この記事を読んでもC63の事は嫌いにならないで下さい笑

W204のC63は素晴らしい車です。こんなに素晴らしいエンジンはスーパーカー以外では中々味わう事ができないと断言できます。恐らくちゃんと整備された車両であれば早々には壊れないと思うので(元々故障率の高い車ではない)、この車自体はほんとすごくおすすめです。ただ、私のように安いものに飛びつくのだけは本当に危険なのでご注意下さいね!笑

スポンサーリンク
自己紹介・近況報告
スポンサーリンク
S.C.B.