輸入車・外車メーカーの特徴!-ドイツ車編-

車関連知識
スポンサーリンク

輸入車・外車メーカーの特徴をまとめてみました!
今回はドイツ車編です!宜しければ参考にして下さい♪

スポンサーリンク

ドイツ車全体の評価

メルセデス, BMW, Audi, ポルシェ, VW・・・
車好きでない一般人でもみんな知っているメーカーばかりです

ドイツは日本と同じく”工業大国として有名”で、車に関しても本当に技術力が高いです。また、信頼性に関しては日本車と同レベルの高さを誇ります。

中でもポルシェは、アメリカの調査会社が毎年行っている”車の信頼性の高さランキング”で毎年1位~3位(昨年2018年も2位)につけています。
この調査は”新車購入後3~5年以内に実際にトラブルが起こった件数”から算出しており、スポーツカーメーカーが圧倒的に不利な条件です。それにも関わらずポルシェが世界で最も壊れない車の一つとは本当に驚きですよね!ご興味ある方はこちらにリンクを載せましたので見てみて下さいね!

"技術力・信頼性"において並ぶ日本車とドイツ車ですが、"魅力度"においてはドイツ車が勝っているような気がします。”性能では勝っているNISSAN GT-RがPORSCHE 911よりも売れていない”というのが分かりやすい例かなと思います。

メーカー毎の特徴!

今回はドイツ車の代表的な会社である

・Mercedes Benz(メルセデスベンツ)
・BMW(ビーエムダブリュー)
・PORSCHE(ポルシェ)
・Audi(アウディ)
・Volkswagen(フォルクスワーゲン)

についてまとめましたので宜しければ参考にして下さい♪

Mercedes Benz(メルセデス・ベンツ)

世界最古の自動車メーカーの一つで、世界で初めて自動車を製造した事で有名。
スポーツチューニング部門の”メルセデスAMG”、エクスクルーシブチューニング部門の”メルセデス・マイバッハ”を備え、手がける車種も多種多様なため世界的に知名度が非常に高い。

【一般人から見て】
ここ数年で”高級車メーカー”から”高級大衆車メーカー”というイメージに変わってきた気がします。しかし、依然として国産車より高級というイメージを持たれている方がほとんどです。
”AMG”の事を知らない方が多く、”C63 AMG”より”S450”の方が倍ぐらい高いと思われています。また、"マイバッハ"は更に知られていません。

【車好きから見て】
”AMG”に関しては車好きから根強い人気があります!”A45 AMG”のような最廉価モデルでも「いいね~!」と必ず言ってもらえます。逆にAMGじゃないと車好き認定されないイメージがあります。

【私から見て】
私も”AMG”が本当に大好きで、日常使いが可能な楽しい車といえばまずAMGが思い浮かびます!”AMG”じゃなくてもメルセデスのデザインは価格以上の”高級感”があり、また、性能も非常に優れているので、どの車も本当に素晴らしいと思います。

BMW(ビーエムダブリュー)

BMW=Bayerische Motoren Werke(バイエルン発動機製造株式会社)という名の通り、元はエンジンを製造するメーカーであった。現在はロールス・ロイスやMINIを傘下として所有する等、ドイツで最も大きい自動車メーカーの一つとなっている。BMWのスポーツモデルを生産する”BMW M社”はBMWの子会社であるが、スポーツチューニングメーカーである”アルピナ”はBMWと仲の良い別会社である。

【一般人から見て】
メルセデスと同じランクに思われている方が多いです。違いとしてはメルセデスの方が”高級路線”、BMWの方が”速そう”というイメージを持たれている方が多いです。”M”や”アルピナ”に関してはみんな知りません。

【車好きから見て】
”AMG”同様、”M”なら即クルマ好き認定です。中でも”M3”が人気な気がします。
”M”は”AMG”よりも”硬派”なイメージで、AMG所有者よりもサーキットに行かれる方が多い気がします。普通のBMWは”少し車が好きな方”に人気のイメージです。

【私から見て】
”M”の四本出しマフラーとやる気満々のサウンドには本当に心躍らされます。Mの所有者は「本当に車好きなんだなー」って思います。
最近の2000cc以下の普通のBMWに関しては正直微妙ですね。。前みたいに”駆け抜ける喜び”に重きを置いてほしいです!

PORSCHE(ポルシェ)

VWビートルを造ったポルシェ博士が設立した世界を代表するスポーツカーメーカー。2002年のカイエン発売まではスポーツカーしか製造していなかった。クレストに描かれている馬は本拠地Stuttgartの紋章を表しており、フェラーリとは全く関係がない。現在はVW傘下に位置している。2019年1月からランボルギーニが傘下になった。

【一般人から見て】
フェラーリやランボルギーニと同じランクだと思われる事が多く、1000万円以上する車しかないと思われがちです。また、一瞬で車好き認定されます。”速い”・”カッコイイ”・”オシャレ”・”高そう”という言葉を良く聞きます。

【車好きから見て】
車好きのための車好き以外は買わない車なので、もちろんみんな大好きです。
ただ、昔からの911ファンは、ケイマン・ボクスターはギリ許容、カイエン・マカン・パナメーラはなぜか敬遠しています。みんな仲良くしましょう笑

【私から見て】
愛車のメーカーなので当たり前に大好きです笑
走りもエクステリアも”THE PORSCHE”なところが大好きで、他のどのメーカーとも似てない確固たる個性があり、純粋に運転を楽しい!と思わせてくれるメーカーです。カイエンもマカンも本当に素晴らしいと思います。本当に大好きなメーカーです。

Audi(アウディ)

VWグループの中級~高級車を製造するメーカー。quattroで有名なフルタイム4WDをモータースポーツ界に初めて浸透させた。フォーシルバーリングスと呼ばれるブランドロゴはかつて4社が自動車連合を結成した事から起因している。”Audi Sport”という子会社がスポーツチューニングした”RSモデル”等もラインナップされている。

【一般人から見て】
メルセデス、BMWと同ランクだと思われている印象です。しかし、知名度は若干劣るかもしれません。初心者は”オリンピックみたいなマークのメーカー”と言いがちです。

【車好きから見て】
ラリーのイメージを持たれている方が多く、ファンも多いです。
メルセデスの”AMG”、BMWの”M”に当たる部分がAudiでは”RS”ですが、”AMG”と”M”の方が若干ファンが多い気がします。

【私から見て】
”通常のモデル”と”RS”の間にも”S”というモデルもあって、メルセデスとBMWよりも階層分けが細かい印象です。AudiはどうしてもメルセデスとBMWという強力なライバルと比較されるので可哀そうな立ち位置です。しかし、長い間傘下にランボルギーニがいたので、Audiのスーパーカー”Audi R8”はランボルギーニの魅力が感じられる素晴らしい車になりました。しかし、逆にAudiの信頼性を得た”ランボルギーニ・ガヤルド”及び”ウラカン”と比較される事が多く、特出した個性を見出すのに苦労しているイメージです。

Volkswagen(フォルクスワーゲン)

世界トップの自動車メーカーの一つ。日本国内ではトヨタが圧倒的に一位のような風潮がありますが、実はVWとトヨタの売上はほぼ互角です。AudiもポルシェもランボルギーニもベントレーもブガッティもみんなVWグループです

【一般人から見て】
”VWのハッチバック=GOLF”だと思っている方が多いです。”POLO”を指さして「GOLFだ!」って言ってるのをよく見かけます。また、”トヨタの外車版”というイメージが強く、”メルセデス”や”BMW”よりも安価なイメージを持たれがちです。知識人は傘下に”ポルシェ”や”ランボ”がいる事を例に「スポーツカーはダメだ」みたいな事を言ってきますが無視しましょう。

【車好きから見て】
”GOLF GTIは良い車”というのを良く聞きます。複数台車を所有しているタイプの車好きは高確率でGOLF GTIも所有しています。普段使いにも便利でスポーツ性能も高いからでしょうか。

【私から見て】
”トヨタの外車版”のイメージが強いです。ただ、最近は高級な車種も販売しだしたので今後が楽しみです。GOLF GTIに関してはデザインも含め、ホットハッチの中では断トツにカッコイイと思います。

まとめ

・ドイツ車は技術力・信頼性・魅力を兼ね備えた最強の車!

ドイツ車は当ブログの価格別おすすめ輸入車のカテゴリーでもたくさん紹介してるので良かったら見てくださいね♪

スポンサーリンク
車関連知識
スポンサーリンク
S.C.B.