【関東日帰りドライブ】 東京から1時間!焼き芋の美味しい”蔵出・焼き芋かいつか”

車で行きたいカフェ・レストラン・道
スポンサーリンク

ほぼ毎週必ずどこかしらにドライブに出かける私がオススメする、東京から日帰りで行けるドライブルートやスポットを紹介するこのカテゴリー。今回は東京から1時間で行ける茨城県つくば市の”蔵出・焼き芋かいつか”さんです♪宜しければ参考にして下さい(^^)

スポンサーリンク

車好きドライブルート

いつもみたいにただ高速道路に乗るだけではなく、下道の峠や絶景ロード等の楽しい道を通りつつ目的地に向かうルートを紹介したかったのですが、ここに行くには高速道路一択です笑

ただ、代わりと言ってはなんですが、休日の首都高は特定のスポット以外は基本的に空いていて意外と面白かったりします。まあ、厳しすぎる制限速度だけがネックですが><(50km/h, 60km/h区間が80km/h制限になれば全然楽しさが違うと思います!)

どんなお店?

名前の通り、焼き芋はもちろんのこと、焼き芋に関連したスイーツやお酒(焼き芋焼酎とか美味しそうでした!)がたくさん並んでいる、焼き芋好きの方にはたまらない素敵なお店です!駐車場は40台ほど停められるスペースがあり、クルマでのアクセスも良好です。どちらかというと”パン屋さんにカフェが併設されているお店”のようなタイプで、カフェスペースは17席しかなく、今回行った時にはほぼ満席状態でした!

お味は?

まず、お店に入ると焼き芋の試食が置いてあったので一つ頂いたのですが、これがまあ旨い。家やスーパーではどう頑張ってもこの味は出せません。これは期待大です。

私はアイスの焼き芋ラテ、妻はホットの紫芋ラテを頼みました。また、一緒に大学芋も頼みました。単純な感想で申し訳ないですが、全部めちゃくちゃ美味しかったです笑

焼き芋ラテですが、他のカフェで飲む◯◯ラテのような”香りだけの物”とは違い、しっかりと芋がまるまる入っています。そのため、マックシェイクぐらいの粘度があり、甘さも香りもまさに”焼き芋そのまんま”といった自然な味で本当に美味しかったです。しかも凄いのが、この非常に高いクオリティで値段はたったの350円です!

次に大学芋ですが、これはグラム単位で売られておりますが、2人分でたったの400円です(何グラム頼んだのか忘れてしまいました・・・汗)!量は写真からご想像頂ければと思いますが、かなりリーズナブルだと思います。そして、気になるお味ですが、これも芋本来の味で甘過ぎず、学芋にも関わらず本当に美味しかったです!というのも、実は私はいままで大学芋が苦手だったのです(嫁が食べたいというので仕方なく頼みました笑)。ですが、結果的に頼んで正解だったと思えたので、苦手な方でもトライする価値が十分にあります!ほんと美味しかったです!

もちろんテイクアウトもできます!

帰りにスイートポテトをテイクアウトして家で食べたのですが、これがまあ旨い。
ただ、なぜか写真を撮り忘れてしまったので、本記事に載せられません笑

お味はまさに焼き芋そのまんまのナチュラル・テイストにバターの香りとコクがプラスされ、更に美味しく仕上がり絶品の域に達していました。一番のお勧めはもしかしたらこれかもしれません。

東京から45分!千葉の流山にも店舗があります!

最初にお伺いしたのが今回紹介したつくばの店舗でしたので、つくばの店舗の方で記事にさせて頂きましたが、東京からより近いのは千葉の流山の店舗になります!写真の焼き芋ジェラート美味しすぎてビビりました。

まとめ

秋は焼き芋が無性に食べたくなる季節ですよね!

もうブームも去っておりますが、タピオカは消化が悪く便秘になりやすいそうです。それに対して焼き芋は、食物繊維たっぷりでお通じ改善に寄与してくれるそうです。タピで多秘(便秘多い)なら、焼き芋で快便生活始めましょう♪